取次店と「個人店」の違い

フクイ クリーニングは取次店ではありません。

 

街によくある取次店は、お客さまの洗濯物を「お預かり・お渡し」

のみする店舗です。後にデッカイ工場で多数の人が処理をします。

 

当店は、個人経営のクリーニング店でございます。

 

洗濯設備を所有し、ドライクリーニング・ランドリー(水洗い)、しみ抜き

 

仕上げを、クリーニング師の国家資格免許をもった者がおこなっています。

 

大切な服を誰が仕上げているかわかるって、ちょっと安心しませんか。

 

 

クリーニング師 免許証
クリーニング師 免許証

 

 

 

クリーニング学校修了書
クリーニング学校修了書




結果がすべて

たまにある、やり直し

数年前の朝、男性のお客さまから当店にお叱りのでんわがありました。

 

スーツの仕上がりがわるい!!

 

急いでお客さまの元にとんでスーツを見てみると、

 

全体的にヨレて(ビシッと感がない)機械仕上げの跡がバッチリ残っています。

 

お客さまは、出かけるため着用しようとした時に気付いたそうです。

 

ハンガー、タグ、運搬用カバーが違うことでスグに

 

当店の仕事ではないことをご理解いただきました。

 

詳しく伺うと、奥様が違うクリーニング店に出したことが判明。

 

その場で、他店の仕事のやり直しをご指名いただき、後日

 

無事納品となりました。

 

クリーニングした服が着られないなんてガッカリどころじゃありません。

 

ケースは違いますが、たまに他店のやり直しをお受けします。

 

クリーニング工程をみる